【募集終了】夏のフィールドワーカー募集!2014

2015.01.21 9:59

上毛町レポート作成事業

 

IMG_6288よつば玉

テーマ「上毛町の新しい<入口>をデザインする」

 

期末試験も終わりがみえてきた大学生・大学院生のみなさん。

この夏の予定はお決まりでしょうか?

 

上毛町は、この夏もフィールドワーカーの募集をします。
上毛町に1ヶ月間住み込みで、自由に歩き回りながら、テーマに沿った活動と提言レポート作成をしていただくという企画です。

活動費として10万円と交通費を支給します。

 

 

昨年テーマは「谷暮らしの採集」。谷間を歩き回りながら、聞き取りをしながら、リサーチ活動をする課題発見型のフィールドワークでした。

 

さて、今年のテーマは「上毛町の新しい<入口>をデザインする」というものです。

<入口>とは、町内に新しく完成する予定の高速道路のPA・スマートインター。上毛町に訪れるお客様の新しい玄関口となる場所です。上毛町では、これを契機として、周辺の湖畔公園や建物を整備し、魅力的な空間作りを進めていきたいと考えています。

 

そこで、町の新しい入口となる場所に相応しい空間の設計や、利用のイメージを作成するというのが今回の課題です。

具体的には、行政内の計画立案作業に加わり、アイディアの提案、調査、簡易図面の作成、模型作成、コンセプト作りなどの中から、それぞれの専門や特技に合わせた活動を行うことになります。

 

求められるスキルは、建築や土木の基本知識に加え、イラストや模型、図面の作成などです。建築や都市計画の学生、大学院生、若手社会人の皆さんにとって、実際の計画現場に携わるまたとない機会です。

ご応募お待ちしております!

 

 

【業務について】

 

内容     福岡県上毛町に約1ヶ月間滞在し、上記テーマに沿ったフィールドワーク活動を行う。

成果物として、中間レポート(600字以上)・最終レポート (3000字以上)・その他制作物を、町に提出していただきます。

 

活動費    100,000円(別途、上毛町への交通費をお支払いします)

活動期間   平成26年8月から9月のうち、1ヶ月間連続して活動できる期間を設定(応相談)

 

 

【応募について】

 

応募用件 (1)建築、土木、都市計画、ランドスケープデザイン、造園、

交通、観光、地域活性等、テーマに沿った専門性をもつ大学生等

(2)コミュニケーション能力の高い方

(ホームスティの交渉や行政内の会議出席などが必要)

(3)体力に自信がある方

応募方法 以下の必要事項を記入し、メールにてご応募ください。

申込に必要な書類をお知らせします。

(1)名前・住所・電話番号・メールアドレス・所属・専門(専攻)

(2)活動可能な時期(約1ヶ月間)

(3)宛先:上毛町田舎暮らし研究交流サロン

info@miranoshika.org

件名「上毛町レポート作成事業 応募」

 

応募締切 平成26年7月25日(金)

募集人数 4名

選考方法 (1)書類(履歴書、事前アンケート)

(2)電話及び面談(インターネットによる面談含む)

 

問い合わせ先 上毛町田舎暮らし研究交流サロン(西塔)

TEL : 0979-72-1556

Mail: info@miranoshika.org