田舎プロトタイピング

2014.03.06 0:00

 

IMG_6273.JPG団らん玉

 

ご飯を囲むとき、アイディアは生まれる。
そして、すぐに手を動かしてつくってみる。
こんな楽しいことはない。

 

お隣のおばあちゃんからもらった、とれたての野菜。
椎茸は、裏の林中から。
魚は、お隣の中津市の名物、ハモを。
玄関先のかぼすを絞って「生ポン酢」を添えてみる。

 

美味しいご飯を囲むと自然と、ワクワクするようなアイディアが生まれてくる。
ちょっと変わった人たちが、全国から集まり、ともにご飯を食べ、
ちょっと変わった企みを、夜な夜な考える…、
その企みが、次にこの町に来たときには、本当にカタチになっていたりする。
そうして、このサイトも、「住むラボ」という企みも生まれた。
まずはみんなでワイワイと妄想し、
それから手を動かして、とりあえずは、こしらえてみることだ。
田舎に住みついでいくための未来のシカケを。

住みつぐのものは、家だけでなく、田畑も、生業も。
ここにはリソースが、溢れている。
新しいアイディアのスパイスを加えながら、実践していく場所へ。