僕らのみらい、
希望と挫折は
いつも半々。

menu

快晴◎流しそうめんな夏!

posted: 2016.07.25

じりじりと焼け付く日射しの中、ミラノシカ前で【納涼流しそうめん】開催しましたよー!長い竹を山から切り出し、二つに割って節をとって・・・という作業を有田集落の川上さんに教わりながら、流しそうめんの舞台を整えました。

節の取り方を教わります。

節の取り方を教わります。

隊員コバヤシも実践。

隊員コバヤシも実践。

サンダーの勢いがすごくて弾き飛ばされそうになるのを、腕力で押さえつけます。こうやって腕が太くなっていくのです・・

サンダーの勢いがすごくて弾き飛ばされそうになるのを、腕力で押さえつけます。こうやって腕が太くなっていくのです・・

・・・暑い!
でも不思議なことに、竹を流れる水の音を聞くだけでなんとなく涼しく感じるんですよね。

せっかく本格的に竹を使って流すんだもの、そうめん以外にも流したい!

せっかくの機会なので、浴衣を着てみました。

せっかくの機会なので、浴衣を着てみました。

恥ずかしい過去を水に流したいなんて人もいますが、私はとりあえず刺身こんにゃくを流してみました。他にもプチトマト、きゅうり、ゴーヤ、ヤングコーン、中華麺などを流し、子どもたちも大いに楽しんでくれたようです。

IMG_7111

身近にある素材を使って遊ぶのもいいものです。ないなら作る!これも田舎暮らしの楽しみ方ですね。
来月もイベント考えてますよー!