僕らのみらい、
希望と挫折は
いつも半々。

menu

浅草から上毛町に伝えたいことは?

posted: 2014.06.05

校長先生や担任の先生とアイディアを出し合って、この授業の趣旨を決めます。
浅草から来た二人だからこそ気づく、田舎と都会の便利・不便利についてを語り合いました。
しかし、「田舎を大切にしてね!」なんて、よそものが偉そうに言うのも少し違う、とふたりは感じたようです。
どんな授業をすべきか悩む浅草ガールズ。

そこで、原点に立ち返りました。
ふたりが『浅草ガールズ』と名乗り、情報発信をしているのは、生まれ育った町、浅草を愛しているから。
だから、この学校のみんなも自分の町を愛して、東京にいる私たちの元へ届けてほしい。

この内容でスライドショーと台本を作り上げ、いよいよ授業開始です。

参考:猫田リリ 浅草ガールズin福岡県上毛町レポ~タカハシタカシとゆいきらら~
石井サユリ 中学1年生にむけて、特別授業!@上毛町から中津市