ログ

みらいのシカケ

ローカルメディアコレクション展開催!

Date:2018.01.16
ちいさなローカルメディアには不思議が詰まっています。 集落のひとが当然と思っていることを面白いと取り上げてみたり、地元の人も知らないようなことに価値を見いだしたり。地元の人よりも地域に詳しく、外からの視点も持って、相反する考え方を1冊にまとめているわけです。 今回の展示で紹介するのは、そんな1冊ばかり。 個性的な内容のものがそろっています。 自分たちの町にしかない愉快な雰囲気や楽しみ方、愛してやまない町の人をえこひいきして取り上げています。一番好きなものを […]
みらいのシカケ

ミラノシカスタッフ募集のお知らせ

Date:2018.01.16
ミラノシカ(正式名称:田舎暮らし研究交流サロン)で新たにスタッフの募集が始まりました! 職場となるミラノシカは、山あいにたたずむ築100年以上の古民家です。美しい棚田や隣接する中津市の市街地、晴れた日は海の向こうの山口県までが見渡すことができます。あえて中山間地に位置するという立地もユニークですが、開館までの道のりも少々変わっています。 学生たちと地元の方々、ボランティアで町外から来られた方が一緒になって、リノベーションした空間なのです。多くの手が入った場 […]
みらいのシカケ

読書の秋!まちライブラリー読書会<第3回>開催!

Date:2017.11.03
周りを囲む山々が少しずつ色づいて、秋の香りがあちこちから漂い始めました。 そんな上毛町で、秋らしくまちライブラリー読書会、第3回を開催です! テーマは「はたらく」 開催日は11月23日(木・祝)。勤労感謝の日にふさわしく、テーマは「働く」。 自分らしい働き方ってなに?とか、世界のオモシロ仕事集とか色々ありますが、まぁ要するに「働く」がテーマの本だったらなんでもいいのです。三年寝太郎的な話でも面白そう!もちろん絵本でもOKです。 その本のどんなところが好きか […]
修験道トレイル

世界の極地ランナー再び

Date:2017.10.26
2月に続き、世界の極地ランナー樺澤秀近さんと一緒に上毛町を走ります。 日程は12月16、17日の2日間です。 初日は樺澤さんの極地トーク。今年3月に樺澤さんは北極圏のレースに出場し、560kmにわたって-20℃以下の氷原を走り抜きました。 途方もない長い道のりの途中で、疲労やケガで調子を崩したり、アクシデントに見舞われたり。 さまざまな浮き沈みを経験します。さながら人生のようです。 アクシデントに遭遇したときに沈んだままなのか、あるいは浮上できるのか。 そ […]
修験道トレイル

トレイルを分かち合う 大瀬和文さんインタビュー2

Date:2017.10.12
大瀬和文さんのインタビュー後編です。修験道トレイル in 上毛町の振り返りからはじまったインタビューは徐々にトレイルランニングの果たす役割やランナーのあり方について、と深い内容に。前編では、トレイルランナーとハイカーが共存するために、なにをすべきかを考えたところまででした。そこから話がさらに広がっていきます。 動画はこちら↓ ランナーとハイカーの時間軸が違うので、毛嫌いされるところがあると思います。考え方や立ち位置の違いはあれど、山に入るうえでこれから大切 […]
1 / 612345...»»