ログ

田舎暮らし研究サロン

研究サロンスタッフ募集-田舎の未来を拓く場所-

Date:2016.03.18
上毛町 地域おこし協力隊員募集2016 募集要項 地域づくり活動が盛んで、元気な上毛町。まちの人と一緒に、地域の大切なモノ・コトを育みながら、田舎の未来を考える、そんな仕事があります。仕事場は、田舎暮らし研究サロンです。 text=森重了一(上毛町企画情報課) ■田舎暮らし研究村構想「みらいのシカケ」   福岡県の最東端に位置する上毛町は、農林業を基幹産業とする緑豊かな町です。瀬戸内型の気候なので温暖で心地よい。 山国川を境に隣接する大分県中津市 […]
みらいのシカケ

ジャングルから来た新入り3

Date:2015.07.18
ジャングルの中を走るからには、現地で生活をしなければなりません。アマゾンの大河のほとりにある村で過ごすこともありました。 川岸といえども、日本とはスケールが違います。白砂のビーチが広がり、海のようです。子供たちは川で水を浴び、しわが顔に深く刻まれた男は沈みゆく夕日をのんびり眺めていました。ゆっくりと姿を消す太陽。空は色濃く染め上げられていきます。 住民は繰り返される日常を楽しみ、畏敬しています。 そうした風景を思い出す機会がありました。こちらに来て町のおじ […]
みらいのシカケ

ジャングルから来た新入り2

Date:2015.07.16
ジャングルへ渡り、「Jungle Marathon」というアドベンチャーレースに出場して1週間を過ごしました。 未知なる密林のレースはスケールが違いました。スタート時刻が深夜で、まず幅200mの川を泳いで渡る。開始10分でハチに襲われてランナーが倒れる。入浴はアマゾンで。ポケットに常時、忍ばせたるは抗マラリア薬と鎮痛剤。書いてみると、荒唐無稽な大会です。 そんな大会の行われたジャングルと上毛町の相似点を挙げますと、 ジャングルを素足で歩き、足元をタランチュ […]
みらいのシカケ

ジャングルから来た新入り

Date:2015.07.15
僕はジャングルに立っていました。場所は地球の真裏にあるブラジル、昨秋のことでした。目的は走るためです。 申し遅れております、研究サロンの新スタッフ若岡拓也です。どうぞよろしくお願いします。 突飛な書き出しから入ったのは、愛すべきジャングルと上毛町が似ていたからです。 なにも気候や動物の話をしているのではありません。では、何が似ているのか。 自己紹介を兼ねて、ちょっとお話いたします。
みらいのシカケ

【募集終了】まちづくり人材を募集します

Date:2015.03.27
※この募集は終了しました。多数のお問い合わせ、ご応募いただき、ありがとうございました。 地域づくり活動が盛んな上毛町。地域と一緒に、いつまでも元気な町を考え実行していく熱い人材(=協力隊員)を募集します。 text=森重了一(上毛町企画情報課) 上毛町 地域おこし協力隊募集要項 福岡県の最東端に位置する上毛町は、農林業を基幹産業とする緑豊かな町です。 町の特産品は、400年の歴史をもつ渋柿「川底柿」や棚田が育んだ瑞々しい米などの農産物。 山国川を境に隣接す […]
3 / 612345...»»