まりりん

遠藤 真理子 / コーディネーター

遠藤 真理子

東日本大震災後、福島・宮城・岩手の各県で復興に取り組む現場に、
主に20〜30代の方を半年〜1年間派遣。
2年間で約80のプロジェクトに160名をコーディネート、そのうち約70名を担当。
これまで、まちづくりやコミュニティ活性というテーマで地域と地域外の人を繋げる。
第二期ワーキングステイ参加者。

参加シカケ

メンバー一覧へ