DIY漆喰塗りワークショップ開催!

家の改修、壁の補修で使われる「漆喰(しっくい)」という素材。名前は聞いたことあるけど、どんな素材か知らない方も多いかもしれません。実はこの「漆喰」、昔からお城や神社仏閣、民家まで幅広い建築物の壁に使用されてきました。調湿効果や脱臭、不燃性などの効果があると言われる、日本の技術の優れものです。最近ではDIYで漆喰を使うこともしばしば。

そんな伝統的な壁材「漆喰」塗りを、体験してみませんか?

今回は漆喰メーカーの田川産業さんにご協力いただき、漆喰の仕組みについての基礎知識講座と、新商品のDIY専用漆喰「NURI×2」を実際に塗ってみよう!という体験ワークショップを開催します。
基礎知識から学べるので、全くの初心者の方でも安心の内容です。場所は築150年とも言われる古民家を改装して作られた「田舎暮らし研究交流サロン」。

今回のように漆喰メーカーの方から直接教えていただける機会はなかなかありません。これから家の改修・改装を考えておられる方や漆喰そのものに興味のある方も、この機会にぜひご参加ください!

【日時】
10月7日(土)10:00〜16:00

【内容】
①漆喰の基礎知識講座
②漆喰塗り体験(道具の準備、養生の仕方、壁塗り、仕上げ)

【タイムスケジュール】
9:45〜10:00 受付開始
10:00〜10:15 主催者挨拶と日程概要説明
10:15〜10:25 講師挨拶
10:25〜11:30 講座
11:30〜12:00 コテ体験
12:00〜13:00 休憩(昼食)
13:00〜13:10 午後の流れ説明
13:10〜14:30 漆喰塗り
14:30〜15:00 仕上げ
15:00〜15:30 片付け
15:30〜16:00 感想と閉会の挨拶

【会場】
田舎暮らし研究交流サロン内(福岡県築上郡上毛町東上1178)

【定員】
15名まで(要予約)

【参加費】
3,000円(保険付 ※お子様の参加は不可)
☆別途弁当が必要な方は、事前にその旨お申し込みください。

【必要なもの】
・ゴム手袋(漆喰は強アルカリ性なので素手で触ると荒れます)
・汚れてもいい作業着
・ゴーグル

【申し込み方法】
応募フォームもしくはメール・電話にて

【主催・問い合わせ】
田舎暮らし研究交流サロン
メール:info@miranoshika.org
電話:0979-72-1556

written in 2017.09.22 by kobayashimiho