シリーズこうげの顔2

IMG_4449.jpg

好奇心いっぱい、週の大半をアクティブに過ごすおしどり夫婦

前回は井戸掘りから養蜂まで、やりたいこと、楽しいことは自分で作る小木戸さんをご紹介。シリーズ第2回は、ワーキングステイの物件オーナーであり、野草ビジネスにも参画している中森さんご夫妻です!
=====================================
—地元にある野草を摘んで出荷している中森さん。精力的な活動の甲斐あって、町内で野草摘みに取り組む方々とともに毎週、イタリアンレストラン、そば屋、東京のアンテナショップなどに季節の野草や野草茶を届けています。

野草摘みは楽しそうですね。宝探しみたいで。雑草との区別がつかないし、きっかけがないと始められませんね。

悦子さん 前にね、ホームページを作ろうとしたんですよ。無料のがあるっていうから勉強に行ったんだけど、よくわからないから役場に聞きに行ったの。そしたら、野草を摘んでみませんかって誘われて、始めることになったのよ。


ホームページのはずが全然関係ないアウトドアな活動に。

悦子さん そうなの。それで結局、ホームページはつくらなかったの。なにをつくろうとしてたのかも思い出せんね。たまたま始めてみると、やっていくうちに広がりができて、楽しくなってきて。野草って虫がついてたりするから結構大変でね。取りに行ってヘビが出るかもしれないし。今は大体ある場所がわかってきたから前よりは採りやすくなったんですよ。草刈りでうちのお父さんが刈ってしまったりすることもあるんだけど(笑)

刈られちゃうのは野草あるあるみたいですね。野草も雑草も見分けるのが難しいですし。摘んだ中からキレイなのを選んで袋詰めするのも大変そうですね。
中森さんは美味しい柚子胡椒をつくって出荷してますが、ほかに作られてるものはありますか?

悦子さん 野草300gを出荷するために1kgとかとってキレイなの選ぶんだけど、弾いたやつは乾燥させてお茶にしようかと思って。今はなた豆茶とかつくったりしてるんですよ。

商品開発に余念がないですね!

他に何かされてることってあるんですか?

博通さん 月曜は卓球、火曜はママさんバレー、水曜はバトミントン。木曜は休んで金曜日にまたママさんバレー、土曜にバトミントン。あとはたまに月に1、2回ゴルフしたりかな。

そういえばfacebookの投稿でママさんバレー準優勝ってありましたね!

悦子さん いやぁなんのことはないんだけどね~。体動かすのが好きだから。バトミントンとかバレーは西吉富小学校でやるんよ。平均年齢68歳くらい。

皆さんお元気ですね!バトミントンとか結構汗かきますよね。

悦子さん ずっと喋ってるから顎ばっかり使ってね、顎に汗かくんよ(笑)

(笑)
中森さんのお宅の地域は皆さん仲がいいですよね。

悦子さん そうね、月に1回サロンもあるし。

サロンって何ですか?

悦子さん 70歳以上の方を月に1回呼んで、みんなで15人くらいかねぇ、ボケ防止のために集まってゲームしたり食事したり歌を歌ったり、集会所でやるんですよ。

地域ぐるみでそういう取り組みがあるっていいですね。昨年のワーキングステイの時はお祭りの打ち上げに混ぜてもらいましたけど、皆さんの元気っぷりに圧倒されました(笑)

悦子さん ワーキングステイも最初はみんな心配してね。「知らない人が来るって怖くないん?」って10人中10人が言いよったんよ。でも「たまには若い人が来たらいいよー」「なんとかなるよー」って言ったら「あんた肝がいいなぁ」って言われてね。心配はあったけど娘が「それはいいことよ!お母さんぜひやったらいいよ」って背中を押してくれて。ねぇお父さん。

博通さん そうだね。

悦子さん 終わってからはみんな「もう帰ったん?」「なんもなかったなぁ」ってね。楽しみにしてたんよね。

—本当はもっと地域で交流したかったそうですが、予定が合わなくて一緒にご飯を食べたり、なにかをする機会がありませんでした。

そうだったんですね。今年はどんな人が来てくれたらいいですかねぇ。

悦子さん スマホを買おうかと思ってるんだけどね、買っても使い方がわからんじゃ仕方がないから、活用方法を教えてくれてりしたらいいですね。野草を始めたから結局つくれなかったホームページのつくり方もいいわね(笑)

written in 2017.08.08 by kobayashimiho