上毛町ワーキングステイ募集要項2017

「お試しで住む」から、「住んで試す」に

上毛町でなにか新しいこと始めませんか。自分にできることを生かして、お店を開いてみたり、地域づくりに取り組んだり。日常から離れて、新しい日常づくりにチャレンジです。

これまで上毛町では5年間にわたり「ワーキングステイ」に取り組んできました。自分の仕事を持ち込んで、田舎暮らしを体験していただけます。普段の仕事をしながら試しに住めるので、田舎での日常生活を体感できます。

5年という月日がたち、町内でも徐々に取り組みが浸透して、受け入れる土壌ができました。ふかふかした森の土のように豊かであたたかです。
そこで、ただ「試しに住む」だけでなく、参加された方の技術や特技を生かして「住んで試す」ということをプログラムに加えることにしました。僕たちにとっても新しい試みです。

もちろん、ポンと来てひとりで試すわけではありません。スタッフが事前の打合せや地域の方々との顔合わせ、準備など全面的にサポートいたします。個性豊かな地元の方々と一緒に取り組むことも大歓迎です。予想を超える成果をあげられるかもです!

お試しの日々は、移住に向けて、地域との相性を確かめる時間でもあります。そう考えると、試しに住むことの一番のメリットは、失敗できることかもしれません。上毛町で生活してみて、うまくいくことばかりではなく、うまくいかないこととも向き合える、そんな時間なのです。うまくいくに越したことはないのですが、スタッフと一緒にトライ&エラーを繰り返すのも悪くないと思います。失敗できる町です、上毛町。

一緒にワーキングステイをつくりあげていただける方のご応募をお待ちしております。

2行でわかるワーキングステイ
なんと500円で空き家を借りて、上毛町で最長1カ月間暮らせます。
普段の仕事を持ち込み、町内でなにかにチャレンジしていただくことが参加条件です。

たとえばなにができますか?
・山を走るのが好きなので、トレイルランニングのコースづくり
・イラストレーターが上毛町の風景を描いて作品展
・スパイスカレーづくりが得意なので、地域の食材を使った料理教室
・職人さんによるレザークラフト教室
・ミュージシャンの音楽教室やライブ
・アースバッグハウスがつくれるので、つくっちゃいます
・スポーツ栄養士の食とランニングセミナー
などなど、なんでも構いません!

滞在先はこちら!

茶室に岩風呂、なんでも作っちゃう大家さんがすごい!
◆物件①雁股庵
IMG_4546
IMG_4541
IMG_4569

・大家さんがおひとりで建てました
・屋内と離れに茶室が2間あります
・ここより奥は民家がほとんどなし
・秋にはきれいな紅葉を楽しめます
・携帯電話の電波はとても弱いです
・鹿も散歩していますのでご注意を
・手作りの岩風呂に毎日つかれます
・山地で夜は思ったよりも冷えます
・納屋の2階はブランコ付きの部屋
・大家さんによる茶席を楽しめます

作業スペース広々、大家さんは上毛のエジソン!
◆物件②小木戸邸

実はスタッフも一時期お借りしていました。作業小屋で飲むインスタントコーヒーはいつもに増しておいしいです。

実はスタッフも一時期お借りしていました。作業小屋で飲むインスタントコーヒーはいつもに増しておいしいです。


IMG_9677

・母屋向かいにDIYスペースあり
・工具から重機まで借りられるかも
・大家さんも発明作業に没頭します
・発明した自走式薪割り器が稼働中
・近隣には広い秘密基地があります
・お坊さんが月1回お参りに来ます
・集落内に大家さん自宅があります
・近所の山国川がなかなかの景勝地

田舎暮らし入門にイチオシ!野草に詳しいアクティブ大家さん
◆物件③中森邸
IMG_4431
IMG_4403

・国道にアクセスしやすい立地です
・オール電化の台所は安心便利です
・陽当たり良好で昼間は暖房いらず
・オーナーの奥様は野草取りの達人
・奥様の手作り柚子胡椒が絶品です
・平野部の住宅地なので電波も良好
・ご近所には立派なお寺があります
・オーナーの自宅が隣接しています
・自動車だと物件への道が狭いかも
・去年は集落で歓迎会がありました

<上毛町ワーキングステイ募集要項>
◆対象
自由闊達な方。ひっこみ事案だけどなにかやってみたい方。一芸をためしてみたい方。上毛町が好きという方、ありがとうございます。旺盛な好奇心や遊び心のある方もぜひ!
◆期間
2017年10月~12月のうち、10日から1カ月ほど(ほかの応募者との兼ね合いや物件オーナーの意向で調整をお願いする場合もあります)
◆募集定員
3組
◆応募方法

応募フォームに記入して送信してください。
◆締め切り

8月27日23:59まで
◆応募後の流れ
応募後、電話にて簡単なヒアリングを致します。応募多数の場合は応募内容とヒアリングをもとに選考し、9月半ばをめどに結果をお知らせします。その後、詳細の打ち合わせや賃貸借契約書等の手続きを経て参加となります。

スタッフおすすめの、上毛町と近隣にある飲食店やお店の地図です。生活必需品を買ったり温泉に入ったり。詳細はスタッフにお尋ねください。

スタッフおすすめの、上毛町と近隣にある飲食店やお店の地図です。生活必需品を買ったり温泉に入ったり。詳細はスタッフにお尋ねください。

【詳細】こんな方におすすめです

お米の好きな方。農業が盛んな地域です。
まったくスマホが使えない場所でもOK。
ちょっとお酒の入る宴席でも楽しめる方。
したたか飲んでも翌朝に影響の出ない方。
てくのろじーより地域のおじい好きな方。
お車あるいは、運転免許証をお持ちの方。
リピーターとして長く町に滞在したい方。
まあまあ仕事の納期を先送りしてもよい。
すんなり地域のみなさんと仲良くなれる。
~物件条件・留意点~
賃料は500円、水道光熱費込みです。
水道光熱費は計1万円を超えると自費に。
食器や布団は物件ごとに用意してあります。
お住まいから上毛町までの交通費は自己負担。
参加者は上毛町役場と賃貸借契約を交わします。
11月以降は寒い日もあるので防寒具のご用意を。
自然が近いので虫などの小さな来客にご注意を。
物件オーナーの私物が保管されていることも。
登山同様に来たときよりも美しくの精神で。
月命日でお坊さんがお参りに来ることも。
携帯電話の電波が悪い地域もあります。
光回線が必要な際はお申し付けください。
地域の方との交流のマッチングもできます。
そのほか野菜の収穫体験なども紹介できます。
滞在中の取組みに謝金3万円をお支払いします。
ワークショップやイベントの有料開催も可能です。
メディア取材がお嫌でなければご協力ください。
終了時にアンケートとヒアリングを行います。
町内広報用に顔写真を事前にいただきます。
深夜営業の飲食店は一握りなので要確認。
お読みいただきありがとうございます。

【スタッフ】
①若岡拓也(ランナーところによりライター/33歳)
日々の様子とランニングの模様
②小林未歩(2015年ワーキングステイ参加のイラストレーター・デザイナー/34歳)
「福岡・上毛町で束の間のワーキングステイ」
描いたり作ったりのfacebookページ

【お問い合わせ】
・上毛町 田舎暮らし研究交流サロン
 住所:福岡県築上郡上毛町大字東上1178
 E-mail: info@miranoshika.org
 電話: 0979-72-1556  (担当:若岡、小林)
 開館時間:9:00-17:00 (但し 水・木曜日は休館です)
・上毛町企画情報課
 福岡県築上郡上毛町大字垂水1321-1
 電話:0979-72-3111 (担当:石川)

文・写真:小林未歩・若岡拓也

written in 2017.07.07 by kobayashimiho