シカケ概要

博多・大阪・京都で展示。上毛町を舞台にした短編小説集

第一回ワーキングステイメンバー、及び上毛町に関わった総勢16人で作り上げた短編小説集。博多・東京・大阪で開催された『my home town わたしのマチオモイ帖』出展作品です。舞台はもちろん、上毛町。仕事、暮らし、子育て、結婚……。さまざまなテーマで描かれる15編ではそれぞれの「理想の暮らし」を模索する人々が描かれています。「好きな仕事をして、好きな場所で、好きな人と暮らす」。それは、けして夢物語ではありません。「住みたい町」を作るために動き出す人々の、小さなストーリーをご覧下さい。


参加メンバー


ログ

『こうげ帖』2014年わたしのマチオモイ帖 東京・大阪展に出展

Date:2014.04.26
2014年3月。『my home town わたしのマチオモイ帖』展が東京と大阪で開催。 もちろん、前回同様に『こうげ帖』も出展。 福岡最東端の小さな町を舞台にした短編小説が、さまざまな土地の人の目に触れました。 『こうげ帖』は現在もWebで全編閲覧可能。 ワーキングステイや大学生フィールドワーク、 そしてそれに取り組むメンバーの「あれ? これってもしかして?」と思うような小説集です。 サイトでも公開しています。 こうげ帖 web 参考:東京ナイロンガール […]

こうげ帖ができるまで|町長に贈呈、そして出展

Date:2014.04.26
出来立てほやほやの『こうげ帖』は上毛町町長に贈呈し、 福岡天神で行われた『my home town わたしのマチオモイ帖』展に出展。 そして、どのように『こうげ帖』が作られたのかについて、 グラフィックデザイナー村上さんと三谷ママはオープニングイベントで登壇することに。 たくさんの人に上毛町のことを知ってもらいました。 サイトでも公開しています。 こうげ帖 web 参考記事: 東京ナイロンガールズ 『「猪ハム」「日本一の塩むすび」福岡・上毛町イベントレポ【 […]

こうげ帖ができるまで|ただいま印刷中!

Date:2014.04.26
上毛町には印刷会社がないので、『こうげ帖』の印刷は、隣の豊前市にある野村印刷さんにご協力頂いてます。 色確認のため野村印刷さんにお邪魔しました。 野村印刷の社長は印刷業57年のベテラン。 打ち合わせの後、お話をお伺いしていると石版印刷(現代印刷のもととなる19世紀初頭~中期の印刷方法で、ドイツのバイエルン地方で採れる天然の石灰石が用いらました)の資料など続々と出てきて、貴重なお話を伺ったり、印刷に関して話が盛り上がりました。 お孫さんに「おじいちゃんの手汚 […]